投稿日:

気になったスロットを無料プレイでチェックしてみた

おいっ!!お前らっ!! 食欲の秋を満喫しているか?
オレ様はいつものようにステーキを食いまくり、、、、、とはいかず、仕事の依頼が殺到しすぎててオンラインカジノをプレイする暇すらありゃしないwww
才能が有り余るってのもなかなかに辛いってもんだな(笑)

しかしまぁ、まったくもってオンラインカジノに触れていないってわけではないところがオレ様の素晴らしいところだろうなwww

今日は無料プレイではあるが、オンカジの勘の取り戻しも兼ねて、いくつかスロットチェックをしてみたのでそのレビュー的なものを更新してやるから参考にしやがれっ!!

まずは、「The Three Musketeers」っていう、恐らく三銃士がモチーフのスロット!!

この機種はボーナス的なものが三種類ほどあってだな、「フリーゲーム」「ダイヤモンドボーナス」「図柄+特定図柄」とちょっと変わった使用になっているw

「フリーゲーム」も少し変わっていて、フリーゲーム中に一つでもフリーゲーム図柄をゲットするとゲーム数がその場で追加される仕組みになっているので、うまくいけばフリーゲームだけでかなり多くの配当をゲットできる可能性を秘めているってことだ。

残念ながら「ダイヤモンドボーナス」を引くことはできなかったので体感的なものはないが、解説を読んでみると複数の選択型ボーナスみたいな感じになっているみたいだなw
(恐らく、ステージが進むにつれて配当額が大きくなる仕組みなんだろうw)

「図柄+特定図柄」のミニボーナスは、三銃士それぞれのキャラとそれぞれの武器の図柄が真横に並ぶと発動し、それぞれ異なるボーナスを発動してくれるみたいだwww
オススメは顔の細長い剣士みたいなやつで、金の袋から配当を与えてくれるやつだw

まぁ、300ゲームほどしか回していないし無料プレイなので何とも言えないところだが、どちらかというとダラダラと長期戦になるような機種っぽいのでオレ様はあんまり好きなタイプではない(笑)

続いては「Fortune Hill」っていう、恐らく直訳すると「幸福の丘」的なスロットだ!!

こいつも少し従来のスロットとは仕様が異なっていて、5リールの後に配当の倍率を左右する水車が常時回っているw

通常のゲームで配当を獲得する際に水車で倍率が表示されるとその倍率に応じて配当がアップする仕組みだ!!

また、フリーゲーム時には水車が倍率からフリーゲーム増加数に変化するので、この機種もヒキがよければ無限に連鎖し多くの配当を得ることができるのではないだろうか?

しかしまぁ、この機種もどちらかというとダラダラした感じを受けたのでオレ様が好んで回すスロットではないだろうな・・・

そして、今回の最後が何やらへんてこりんな中華風スロットの「Wu Long」w

以外にオレ様はこの機種がお気に入りになりそうな感じがするぞ(笑)

何故かというと、仕様はいたってシンプルなんだが「ドラゴンフリーゲーム」となずけられたフリーゲームが個人的にはとても面白く爆発力を秘めているように感じるからだwww

基本的には通常ゲームで、タムケン(ちゃ~の人w)が被って出てくる獅子舞のようなドラゴン図柄が3つ以上出てくればドラゴンフリーゲームに突入する。
(突入時のフリーゲーム数は12ゲーム)

フリーゲーム中はドラゴン図柄ひとつ出てくるたびにマルチプライヤーが2倍ずつされていき最大は6倍にまでなるwww

そして、ドラゴン図柄がふたつ以上表示されればフリーゲーム増加となるわけだ!!!

フリーゲームは一種類しかないが爆発力という意味ではこの機種が一番魅力的なのでオレ様スタイルでスロットを回すヤツにはこの機種をお勧めしたい!!!

まぁ、どの機種もライン数がそこそこあるのでベット額を強制しないと一撃で負けてしまう恐ろしさもあるのでそこだけは注意が必要だがなwww

まぁ、この三機種以外にも新機種が入荷されているみたいなので、それらは追って解説していくとしよう!!!

とくに、オレ様のお気に入りにになりそうな「Wu Long」に関しては実践プレイを含めこれからもっと細かい情報を追っかけて公開してやろうと思っているので、ゴールデンウィークに散財などせずしっかりと種賎を残しておくといいだろう!

投稿日:

初めてオンラインカジノのベラジョンカジノをプレイ

カジノ法の施行も決まり日本でもカジノが身近な存在になりつつありますが、やはり今までカジノに行ったことが無い私にしてみればカジノと言うものは全く未知の世界であり踏み込むにはハードルが極めて高い世界だと感じていました。
パチンコやスロットですらその空間の居心地の悪さが嫌で今まで行ったこともありませんでしたが、ゲームとしてのカジノには非常に興味がありパソコンやゲーム機で遊べるカジノモドキのゲームはプレイしていました。
海外のカジノに行くには移動費や行くための休みも必要ですし、資金を現金で持っていく必要もありそれがカジノを遠ざけてしまう要因にもなっていました。

海外に行くのは手間も費用も掛かる

しかし現在では家に居ながらカジノを遊ぶことが出来るオンラインカジノと言うものが存在していることを知り、自分なりにオンラインカジノを調べてみてその中でも日本語に対応しているベラジョンカジノをチョイスしてみました。
多くのオンラインカジノの場合日本語に対応できていないものが非常に多く、外国語が全く分からない私にしてみれば言葉の分らないオンラインカジノは利用するのが怖いですし、トラブルがあった場合に自分で対処することが出来ないことも考えられるため日本語対応しているサイトのみをピックアップしその中でも口コミで評価が高かったベラジョンカジノにしました。

ベラジョンカジノは人気の高いカジノ

ベラジョンカジノの場合お金を賭けてプレイするためには会員登録が必須なのですが、実際には無料でお試しプレイできる無料モードも存在しておりオンラインカジノの利用が初めてだった私には非常に嬉しいシステムだと感じました。
実際にお金を賭けてプレイしてみたいと言う欲求はありますが、やはりオンラインカジノがどのようなものかを知らないままでプレイに臨むのは不安でしたので、多少なりとも無料でプレイできるのは親切だと感じました。プレイしたのはカードゲームの定番ともいえるブラックジャックでしたが、画面も見やすくいつもプレイしているパソコンゲームと同じような感覚で遊ぶことが出来ました。

実際に画面上でプレイをしてみるとゲーム自体の動きもサクサク動くので素取れレスなく遊べ、オンラインカジノの雰囲気を存分に味わうことが出来ました。とりあえず無料でプレイをしてみた後に会員登録を行ったのですが、その登録に関しても日本語に対応しており問題なく登録が行えました。
少し不安を覚えたのが個人情報を入力する際にかなり詳しく名前などを記入する必要があり、その点は個人情報の管理などが十分なのか気になりました。登録が終われば実際にお金を賭けてプレイ可能になるのですが、この点にも不安を感じています。日本ではまだカジノの利用が認められて居ない為、いくらオンライン上とはいえお金を賭けて遊ぶことが許されるのかということが自分の中ではどうしても引っ掛かりました。

一応ベラジョンカジノの場合、海外のカジノが合法な国でライセンスを取得しておりサーバーも海外に設置してあるので日本からの利用でも問題は無いと言う事でした。ただこれが果たして本当に安全なのかどうかは疑問が残りますので、あまり派手に遊ぶのは控えようと感じました。登録しましたがまだお金を賭けてプレイはしておらず、もっぱら無料でのプレイばかりをしています。
しかしお金を賭けなくても無料で十分にゲームを堪能できますし、ベラジョンカジノには700以上のゲームが用意されているので暇つぶしには最適だと感じました。

ベラジョンカジノはゲームも豊富

それとベラジョンカジノの場合スマホにも対応しておりスマホ用のサイトも用意されています。他のオンラインカジノの場合スマホ対応していないケースや、対応していても日本語になっていない場合も多く、ベラジョンカジノはスマホでの利用も日本語対応しており非常に便利に利用できると感じました。
スマホの場合パソコン版サイトも見ることが出来ますが、やはりスマホ専用に作られたスマホサイトのほうが利便性は高いと感じました。スマホ用の場合も無料で遊ぶことが出来ますし、アカウントで管理されているのでパソコン版サイトと連動しておりその点もお金を賭ける場合には便利だと思いました。
ただスマホ版の場合wifi下で利用するのであればそれほど問題は感じませんでしたが、LTEなど電波下での利用の場合は場所によって通信が上手くいかないこともあり、ゲームをしている最中にエラーになることもありました。そのためスマホでプレイする場合は通信が安定している場所でないと安心してプレイできないと言う点が不満として感じられました。

全体的には日本語で全て見ることが出来ますし、日本人向けのオンラインカジノになっているので初心者でも利用しやすい環境が整っていると言えます。スマホ対応は特に秀逸だと感じましたし、場所を選ばずどこでもオンラインカジノを遊べるのはベラジョンカジノのメリットだと言えるでしょう。
ただし長時間プレイすると通信制限になることもあるのでスマホだけの利用には注意が必要だと感じました。パソコンでプレイする場合はADSLでも問題なくプレイできましたので、安定して遊ぶことが出来ました。